ナンバープレートマスキングシステム

個人情報保護のため、中古車情報サービスでは中古車の車両画像にあるナンバープレートをマスキングする作業が必要となってきています。

弊社ではこの作業をAI技術を用いて自動化しました。

オークション会場等で使われる撮影装置で撮影された画像では100%の精度でマスキングができております。

ナンバープレートマスキングシステムは、撮影済の車両画像からナンバープレートの位置を検出し、画像加工処理をしてその情報を自動的にマスキングします。

 

1.人手に比べ大幅なコストダウン

人手に代わってAIがマスキング処理を行うため、人件費の削減ができます。

2.高精度

お客様が扱う画像をある程度のサンプル数いただければ、
システムに特徴を学習させることでより精度を向上できます。
対象とする画像の撮影条件により完全自動化も可能

3.すぐ使えるシンプルなASPサービスで提供

システムの導入や管理が不要です。

 

 

※自動でできない場合はナンバープレートの位置をクリックすることや画面上で4点を指定することで、マスキングの位置を指定できます。

■ システム間連携 ■

システム間連携のためのAPIが提供できます。
AWS等のクラウド上のサーバとAPIで接続し使っていただきます。

試用をご希望の方は info@e-d.co.jp 又は お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

| 製品・サービスへ|